ここに載せている詩は全てsoraのオリジナルで、著作権はsoraに帰属します。
著作権は放棄しません。
※画像や絵はリンクフリーのものを利用している場合があります。※

無断コピー・転用は固く禁じます。
<< 終わりの数歩手前で動けずにいる僕は / main / 羽化 >>
素直


「素直になれよ」
とろけるような笑みを向ける男

なんて単純な坊や

あなたは分かったような気がしてるだけで
本当のことなんか何一つ分かってない

ねぇ
後悔しない?


無神経に他の女の話をするあなたを

穏やかな笑顔を湛えて見つめる私の
目が1个眈个辰討覆い里傍い鼎もしないで

そんな独りよがりな台詞を吐いて
自分の浅はかな男の度量に満たされてるのも今のうちかもよ


ご希望通り素直になりましょうか

あなたを自分のものにするためなら
どんな手段も厭わない

私の狂気に近い誠実な愛に触れて


その時初めて恐怖を抱いても
もう手遅れだけど



※2008年6月の記事を編集して再投稿しました。

ブログランキングに参加しています。
良ければ1クリックお願いします

にほんブログ村 ポエムブログへ
JUGEMテーマ:想い詩
/ 23:41 / 毒を含む詩(うた) / comments(0) / - /
スポンサーサイト
/ 23:41 / - / - / - /
COMMENT