ここに載せている詩は全てsoraのオリジナルで、著作権はsoraに帰属します。
著作権は放棄しません。
※画像や絵はリンクフリーのものを利用している場合があります。※

無断コピー・転用は固く禁じます。
<< さよならサワー / main / こんな時に >>
もしも君じゃなかったら

JUGEMテーマ:想い詩

 

 

 

今、僕は君の隣にいる

 

何気ない日常に散らばっていた

君へとつながる小さなファクター

 

積み上げられた小さな偶然の連なりをたどって

 

 

今、君が僕の隣にいる

一番大切な事実が形を成しているんだと思うと

訳も分からず気持ちが溢れそうになって

 

思わず手で口を覆ったんだ

 

 

僕が今見つめている人が

 

もしも君じゃなかったら

僕はこれほど幸せだと思えなかったかもしれない

 

 

 

 

 

 

共感してくださったら1クリックお願いします。
更新の励みになります。
  ↓↓↓
ポエムブログ
/ 21:12 / 優しい詩(うた) / comments(2) / - /
スポンサーサイト
/ 21:12 / - / - / - /
COMMENT
>樹さんへ

コメントありがとうございます♪

運命って結局は偶然の引き寄せだと思うのです。
その中で自分が意識的にまたは無意識に取捨択一したものが未来の輪郭になっていると。

樹さんの今・もしくは未来に素敵な運命が待ち受けていますように♪
/ sora / 2016/10/02 4:44 PM /
そうした出逢いは

フィクションの世界だけだとおもってた

だけど

じぶんのそばに

さりげなくその奇跡は音連れていたんだと

あとになってしりました


たぶん

みんなにもどこか

あるんじゃないかって おもいます


氣づいていないだけか

これからの未来に待っているのか


祈っています

ありがとう。。。
/ / 2016/09/30 8:21 PM /