ここに載せている詩は全てsoraのオリジナルで、著作権はsoraに帰属します。
著作権は放棄しません。
※画像や絵はリンクフリーのものを利用している場合があります。※

無断コピー・転用は固く禁じます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ / - / - / - /
<< 幕間の恋 / main / 終わりの数歩手前で動けずにいる僕は >>
パズルの1ピース
JUGEMテーマ:小説/詩



性格も相性もどことなく合わないと思っていた

きっと私とあなたはこの先も対になれない

もっと合う人が他にいるんじゃないかって
ずっと思っていた


だけど
年を重ねるごとにお互いの尖ったところが少しずつ削られて
いつの間にか緩やかに寄り添うカーブ


もしあなたを先に失って
心に埋まらない穴が開いたとしたら

あなたを選んだ私の人生は上々なのかもしれない

 



 
共感してくださったら1クリックお願いします。
更新の励みになります。
  ↓↓↓
ポエムブログ
/ 13:41 / 優しい詩(うた) / comments(0) / - /
スポンサーサイト
/ 13:41 / - / - / - /
COMMENT