ここに載せている詩は全てsoraのオリジナルで、著作権はsoraに帰属します。
著作権は放棄しません。
※画像や絵はリンクフリーのものを利用している場合があります。※

無断コピー・転用は固く禁じます。
<< シェルター / main / 夜桜 >>
くちづけ
JUGEMテーマ:想い詩


短くつながった唇が
離れた瞬間

涙がこぼれた

ほんの1年前
幸せすぎて涙が出ることを知った

今夜
君のウソに気付かないふりをして目を閉じる自分がみじめで涙が出る

私の頬を伝う涙を指でそっと拭いながら
動揺を隠しきれない君の表情

息をするたびに体中の骨が軋むほど苦しいのに
こんなに苦しいのに
それでも手放せずにいる

執着なのか恋なのかそれさえも見失ったまま


 

 


 
共感してくださったら1クリックお願いします。
更新の励みになります。
  ↓↓↓
ポエムブログ
/ 21:17 / 切ない詩(うた) / comments(0) / - /
スポンサーサイト
/ 21:17 / - / - / - /
COMMENT