ここに載せている詩は全てsoraのオリジナルで、著作権はsoraに帰属します。
著作権は放棄しません。
※画像や絵はリンクフリーのものを利用している場合があります。※

無断コピー・転用は固く禁じます。
<< 昼と夜の間 / main / 空っぽ(まっしろ) >>
思慕(まっくろ)
 
JUGEMテーマ:ポエム



ただ君を想う
ただ君を慕う

それだけで満たされたなら
どれほど清らかでいられただろう


誰かに心渡すなんて許さない
誰かに身体ゆだねるなんて許せない


僕だけのもの
僕だけの君


叶いそうもないなら

いっそ大きな穴に陥れて
何食わぬ顔で

羽が傷ついて飛べない鳥と同じ君を
優しく拾い上げて
小さな鳥カゴに入れて

この身を捧げる程の誠実さで大切にしてあげたい



いびつな君への思慕
こんなはずじゃないのに

欲しい答えはそれじゃないのに


背後からひたひたと溢れてくる
いけない真っ黒いものが


少しずつ僕の心を絡め取る









 
共感してくださったら1クリックお願いします。
更新の励みになります。
  ↓↓↓
ポエムブログ


 
/ 16:46 / 毒を含む詩(うた) / comments(0) / - /
スポンサーサイト
/ 16:46 / - / - / - /
COMMENT