何度目だろう

JUGEMテーマ:想い詩




本当ならありきたりな喜ばしい報告

聞く度に
強い衝撃を受けて足元が崩れてく
心が凍る


かつて自分が短い間味わった幸せ
今その幸せを口にする人に
表面上は笑顔を取り繕ってあらん限り言葉を飾ったけど

棘の付いた重い石が胸にまた一つ
心を突き刺した後
重く重く沈んでく


そんな自分が醜くてたまらない
そんな自分が悲しくて泣いた


私にも同じように笑って言える日がまた来るのかな?
誰も答えてくれない質問を何度も繰り返す


出口のない迷路を歩いている
今はそんな気持ち


こんな自分でごめん






共感してくださったら1クリックお願いします。
更新の励みになります。
  ↓↓↓
ポエムブログ
ごめんなさい、どうしても行き場のない感情を吐き出すために文字を紡いだので、完全に自分のためだけに書いた詩になってます。
そうじゃないと自分自身が壊れそうだったので・・・。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -

COMMENT

sora**

2008/08/20 10:29 PM

>k aoiさんへ

aoiさんのコメント見て朝から涙が打止まりませんでした。
文字の、言葉の優しさが凍った心をゆっくりと解凍してくれました。

少し落ち着いたら、やっぱり嬉しいことなんだよね。
相手に何かしてあげたい、そう思えるようになってよかったと思う。

今のところ気持ちに嘘ついたり無理はしてないと思うけど、どうかな。
また弱くなったら泣きたくなるのかな。。。

この場で本音を吐けて良かった。
醜い心を心の奥底に押し込んだまま笑顔でいるのがつらかったから。

本当にありがとう、とても嬉しかったです。

k aoi

2008/08/20 12:53 AM

誰でもいいから、話をきいてほしいと思うほど
おいつめることがあったら私でよかったらきくよ。

話しても仕方のない事もあるけれど、話すとほんのすこし楽になれる
こともあるよ。
(読んだらこのコメント消していいよ、伝えたかっただけだから)

k aoi

2008/08/20 12:47 AM

仕方がないよ、私にも一緒によろこんであげたいのに
素直に喜べないそんな自分がイヤになる日もあるよ。

自分のせいじゃなく不可抗力でそうなっていたりしたら
なおさらだよ。

▲top